2022/10/31 08:26:55
  • 【縄文未来・縄文楽校メルマガ】 {YEAR}-{MONTH-00}-{DAY-00}

NPO法人縄文未来・縄文楽校のみなさまへ

============ おしらせ ==============
おはようございます。いつもNPO法人縄文未来・縄文楽校にご協力をありがとうございます。
世界は昨日も様々な出来事がありました。現実に起きる出来事を通して、また新たな情報や発明発見から、あるいは古代の知恵からヒントを頂き、私たちは未来を描いていく立場にあります。
私たち人間はどんな時代も「幸せ」を追求していると言っても過言ではありません。
この会も2002年の縄文倶楽部という名で発足した当時から、1万年以上続いた平和な縄文時代に倣い、自然と人と文明が共生していくやり方が「幸せ」の根源ではないかと、社会問題や環境問題の解決策を話し合いながら、その実践から知識や知恵を頂いて参りました。今こそ人類は原点に立ち返り「本当の幸せ」のあり方を実践、発信していく時と思われます。
縄文楽校では主に生活編(自然素材で有るもの活かすものづくり、石窯を使ってパンやピザ、食品研究、音楽を楽しむ、シジミの復活他)NPO法人縄文未来は、未来くる園に特化した活動(自生する貴重な植物保護、環境教育、社会教育、植物研究他)〜KALAプロジェクトは環境編(森づくり、広葉樹の混植密植を実践、防災、教育、環境に貢献)を続けております。これらの活動を続けていくことにより、すべてが当たり前ではない、すべての命に感謝の心が湧いて参ります。
(*NPO法人縄文未来もKALAも楽校も全て時の流れの中から必要性で生まれて来た社会貢献活動です。どこに参加しても自由です)その中でおのずと湧いてくる感謝の心こそ「本当の幸せ」なのではないかと思われます。一人一役、持って生まれた資質、個性を生かしながら余った時間で社会貢献する社会へと変換していく為にぜひお誘い合わせの上ご参加され、ぜひ発信して下さい。
―お知らせー
〇11月6日(日)〜KALAプロジェクト 海岸(防潮堤内)へ植樹&育樹(雨天やります)
 集合 ゲート開 9時15分〜25分 清掃工場西200m防潮堤入る天板上へ
 植樹&育樹   9時半〜11時頃  前回の続き
 持ち物     水筒、軍手、帽子、防寒防雨、草の実の付かない素材の服装で
 参加の方は保険に入りますので11月4日(金曜日午前中まで)にお名前のみで結構です事務局へ電話、FAX、メールをお送りください。このメルマガに返信出来ます。
 木を植えることは明日の命を植える事、きっと地球との一体感を感じるはずです。東北の震災の時は海岸に自生していた一本のケヤキの木に登った12人が助かったのです。

〇11月12日(土)未来くる園にて園内の植物の実の収穫や草花の種取り&
 青空夢市場(お互いに助け合う社会、お金を使わない社会を目指して譲ります広場)    10時〜11時半
 ナガボナツハゼとナツハゼが実っています、収穫時期ですのでぜひ皆さまでお願い致します。収穫した実は皆さまで相談の上、種蒔き増殖に、食品研究に(未来くる園の名物作り)色々楽しみながら取り組んで参りましょう。
直接未来くる園草地へお越しください。青空夢市場は皆さまの生活の中で余って差しあげたくなるもの(物でなくても、パフォーマンス、音楽などでも)をお持ちください(雨天は車で、今年度最終日、次回は3月です)浜松市北区三幸町465−2

====================================
このメールへは返信が可能です。ご意見などお気軽にどうぞ!
◆NPO法人縄文未来・縄文楽校
静岡県浜松市北区大原町188-4
電話 : 053-439-5847 メール : info@joumon.main.jp
ホームページ : http://joumon.main.jp/
メルマガ解除は下のURLをクリック(身に覚えのない解除メールが届いた方はご一報ください){DELURL}
====================================